レベルが高い理由

都心で活動している、とあるサークルの例会に行ってきました。
そのサークルでは英語のパブリックスピーチを行っていて、スピーチコンテストの全国大会に出場した人が何人もいるという、非常にレベルの高いところです。
私は全国大会でメンバーのスピーチを聞いて、そのサークルに興味を持ちました。
でも私は、英語があまり得意とはいえません。
「ついていけないのではないか」という不安を持ちながらも、好奇心と怖いもの見たさから、思い切って例会にゲスト参加することにしました。
意外なことに、そのサークルで話される英語は、わかりやすく聞き取りやすかったです。
難しい言葉はありません。

日本人がうっかり使ってしまいがちな、不適切な表現もありません。
表現はシンプルで、無駄な言葉はありません。
もちろん文法的な誤りもありません。
むしろ平易な言葉を十二分に使いこなしているような感じです。
「ついていけないのではないか」という不安は、きれいにさっぱりと解消されました。
ここで新たな気づきがありました。
平易な言葉を使いこなせるからこそ、レベルが高い。
レベルが高いからこそ、平易な言葉を自由自在に操れるのではないか―ということです。
このような環境に身を置けば、平易な言葉を駆使する力がつけられるような気がします。
私は改めて、英語を学び直そうという気持ちになれました。

車買取の体験談やネットの口コミについて
詳しいサイトです。参照:車買取 口コミ